旅行を楽しむために、やっておくべき計画の立て方や利用方法について

日帰りも宿泊も楽しい国内旅行

独自の方法

バスガイドの案内を通訳する添乗員

道の駅で休憩をしていると観光バスが数台止まり中から日本語ではない言葉を話す人が大勢降りてくる現場と遭遇することがよくあります。日本に観光に来る外国人特にアジア系の人が増えていることがよくわかります。観光バス会社を運営している企業でも外国人のツアー客の利用がかなり増えているのが現状のようです。そのため観光バスでツアー客を案内をするガイドの中には韓国語や中国語を勉強している人も増えているようです。そのうち韓国や中国の人が日本の観光バスでバスガイドとして働くことが普通になる時代が来る可能性もあります。現在は日本人のバスガイドが案内をするとツアーに添乗してる添乗員が通訳していることも観光バスの中ではあるようです。

日本独自の観光バスのサービス

アジアの人が利用する観光バスは日本人では考えられないような場所に停車することがあります。それはドラックストアです。大量に買い物をするために観光ルートに組み込まれているのには驚きです。さらに観光バスを利用する海外の人は日本のバスの快適さに驚くようです。シートがきれいなのはもちろんのこと、汚物を処理するエチケット袋の用意やおしぼりサービスなど至れり尽くせりのところが人気のようです。日本人にとっては当たり前のサービスが海外では特別なことと知り日本が恵まれた環境であることを改めて認識します。東京オリンピックの招致が決まりこれからますます外国から日本を訪れる人が間違いなく増えます。日本で観光バスを利用する外国の人もそれに伴い増加するはずです。

Copyright (c) 2015 旅行を楽しむために、やっておくべき計画の立て方や利用方法について all reserved.